デザイン業界の歩き方

若手デザイナーの為のライフハックメディア!デザイン業界で楽しく働くヒントをお届けします^^

【美大生・デザイン系学生】へのお勧めアルバイト7選!!

f:id:CARBON-design:20160409115045j:plain

「美大・デザイン系の学生は課題が忙しくてバイトできない?」

「皆どんなアルバイトをしているんだろう?」

「どうせならスキルアップできるアルバイトがいいなぁ~」

そんな風に考えている美大・デザイン系学校の1年生の方も多いと思います。

 

確かに作品作りや課題で忙しいですが、それでも慣れてくれば沢山の学生がアルバイトを始めます。在学中に8割以上の人が一度は何かしらのバイトを経験するでしょう。

 

今日は将来クリエイターや作家、デザイナーになりたいと考えている場合について、「アルバイト先はどこが良いの?」という事を考えてみましょう^^

 

バイト先:7つの選択肢

■クリエイティブ系

■エネルギー温存系

■学生の定番

■穴場なアルバイト先

■ネット活用系

■学生の特権リゾートバイト

■超短期バイト

↑という7つのタイプを順番にご紹介します^^

それぞれに異なったメリットがあります。

是非あなたのアルバイト選びの参考にしてみて下さいね。

 

クリエイティブなアルバイト(就職にも繋がるかも?)

f:id:CARBON-design:20160426230831j:plain

 

■美大予備校講師

■テーマパークのオブジェ制作

■DTPやCADオペレーター

■舞台美術

■建築模型

■玩具メーカーでフィギュア制作

■ギャラリースタッフ

■アーティストの制作補助

■広告代理店のデザイナー業

■ゲーム、映画CG制作

■雑誌デザイン

などなど。

 

ぼくらクリエイターはスキルを磨くいて実力を付ける事が超大事! 

これは自身のクリエイションスキルを活かし、成長しながらお金も貰えちゃうアルバイトですね。当然、楽しい事ばかりではないでしょうが、ここでの経験は必ず将来にも繋がるので美大・デザイン系の学生さんには凄くお勧めしたいアルバイトです。

 

実際、僕の大学の同級生も大学時代のアルバイト先からそのまま正社員登用で入社している人もいますよ(元々就職したかった職場でもある)。各学校の先輩にも確実にこのタイプの人がいると思うので、直接体験談を聞いてみましょう。モチベーションも上がるはず♪

 

クリエイション系のアルバイトをする人は意外と少ないですが、得るモノが多い(金銭、経験値、人脈など)ので是非検討してみては如何でしょうか?ライバルから一歩抜きんでるチャンスでもありますよ^^

 

「クリエイターとしての第一歩」としてチャレンジして欲しいです。

 

作品作りのエネルギー温存。楽なアルバイト

f:id:CARBON-design:20160409115313j:plain

 

■駐車場管理

■受付業務

などなど。(㊟お客さんがほとんど来ない職場を選ぶ)

 

作品制作にはかなりのエネルギーを使いますよね?まぁ、サボろうと思えばいくらでも省エネできるんですが・・・^^;

 

「作品制作にエネルギーは温存しておきたい、だけどお小遣いくらいは稼ぎたい」という方は、なるべく楽なアルバイトを探すのも良いですね。やっぱり作品作りは大切ですものね。

 

そんな時、閑散とした場所の管理・受付は良いですね♪

 

中にはバイト先にパソコンを持ち込んで、お客さんが来ない暇な時間に課題をこなしていた強者もいました。代々楽なバイト先として有名だったので学生どおしでシフトの取り合いになっていた記憶があります^^;当然こういう作戦もありでしょう。

 

学生定番の飲食業

f:id:CARBON-design:20160604215154j:plain

7割の学生は飲食店やコンビニでアルバイトをするのではないでしょうか?

 

デザイン系の学生も例外ではなく、結構な割合で飲食店で働いていますね。みんなが働いているので敷居が低いと感じているのだと思います。(でも意外と大変なんですよねぇ・・・^^;)

 

ワイワイ・ガヤガヤと居酒屋なんかで働くのも良い青春の1ページになるのではないでしょうか? 直接的にはクリエイションと繋がりませんが、色々な経験をしておくと将来意外な所で役立つ時がきっと来るでしょう。

 

多くの学生さんが選択するアルバイト先です。

 

セレクトショップの店員

f:id:CARBON-design:20160409191317j:plain

これも定番でしょう。ショップ店員。

 

デザイン雑貨店や独特な雰囲気のお店、コンセプトショップなんかも美大生・デザイン系学生に向いているアルバイトだと思います^^

 

クリエイティブな物に囲まれているとエネルギーやアイディアが沸いて来ていいですよね?審美眼を養えるので、作品作りにも良い影響がありそうです。(あとモテそうw)

 

穴場なアルバイト!?

f:id:CARBON-design:20160604215427j:plain

■競馬場(売店など)

 

作業の割に時給が凄く高いです。意外と知られていない穴場?

賭け事やギャンブル系はお給料良いですね。

 

僕が知っている範囲ではかなりの優良物件です。ここでのアルバイトを経験すると「他のバイトが馬鹿らしくなる」という人もいる位、良いアルバイト先です。曜日や時間、場所が限定されてしまいますが、通学先や自宅の近くにあれば考えてみる価値大ありだと思いますよ。(競輪場、競艇場も同じような感じなのかな?)

 

まぁ、デザインには全く関係ありませんが・・・^^;

 

ネットとデザインスキルを活用したお仕事

f:id:CARBON-design:20160409115416j:plain

 最初に紹介した「クリエイティブ系」のアルバイトの一部です。

ネットを活用してクラウドソーシングなどでお金を稼ぐ方法もあります。

時間と場所に囚われないで始められるので「決まった時間に仕事をするのが苦手・・・」という人にお勧め。

 

デザインコンペやアートの公募なんかに自分の作品を出展するのも良いでしょう。入賞すれば実績ができるだけでなく賞金を貰えるケースが多いですよね?

 

イラストやデザインなど自身のスキルを活かせる案件があればドンドン挑戦してみましょう。恐らく学生さんが思っているよりもハードルは低いですよ^^ネット上で完結できるものはかなりお手軽な印象。

 

詳しくは過去記事に書いてあります。少しでも興味がある方はこちらも一緒にチェックしてみては如何でしょうか?↓

 

リゾートバイト

f:id:CARBON-design:20160426224352j:plain

これは学生さんには超おススメのバイト^^♪

 

【リゾートバイト】はご存知ですか?

長期休みを利用したアルバイトとなります。まさに学生の特権ですね^^

社会人になってしまうと、数か月単位で自由な時間なんて取れません><

 

しかもリゾートで働けるので気分上々ヾ(@^▽^@)ノ ♪

海・山・温泉・憧れのレジャースポットなどお仕事半分、観光気分半分で長期休み中にガッツリ稼ぎに行くのもいいのでは?自分が興味ある地に行きましょう。非日常の場所なので創作活動のインスピレーションも得られるかもしれませんね。

 

ちなみに、泊まり込みで寮費も出る所がほとんどなのでお金も貯めやすいですよ。2ヶ月で50万円ほど貯める猛者もいます^^

そして、リゾート地での出会いも期待して良いかも。。。(* ̄∇ ̄*)?ここだけの話、僕の大学時代の同級生は恋人ゲットしてくる人が半分位いました、青春ですねぇ。。。σ(^_^;)

全国のリゾートバイトのお仕事案件はコチラに載っています^^

寮費・水道光熱費無料・食事付のリゾートバイト!

 

超短期バイト(1日~)

f:id:CARBON-design:20160703085306j:plain

クリエイターの生活リズムは狂いがち^^;

作品作りが忙しいと連日徹夜をしたり、夜遅くまで作業をしなければいけません。

一方、締め切りに余裕があって忙しくない時はボーっとしすぎてしまう事もしばしば。やっぱり忙しさの波がありますよね?(本当は毎日コツコツ作業した方が良いのですが・・・)

 

長期での予定を組みづらい人・時間に縛られずたまに働きたいという人も多いでしょう。実際ぼくも学生時代そうでした。サークル(部活)活動もあるし、研究室課題の忙しさも予測できなかったりで本当に大変なんですよね。徹夜作業で帳尻を合わせる事もしばしば・・・><

 

そういう学生さんには超短期のバイトがお勧め。

一日からお仕事を紹介してくれるサイトもあります。短期バイトって意外と時給が良かったりするんで効率も良いんですよね~^^♪

短期バイト紹介をしてくれる有名サイト【ショットワークス】

1日から働ける激短バイト!ショットワークス

 

バイトを始めるにあたって知っておきたい事

f:id:CARBON-design:20160604215225j:plain

学校の掲示板やお店の求人ポスターをみて応募するのもいいですが、アルバイト求人サイトから登録したほうがお得な場合が多々あります。採用されたら「お祝い金」を貰えたりするので、バイトに応募する前に損をしない為にも一度チェックしておきましょうね^^(ちなみに、掲示板や店舗に求人ポスターが貼ってあるところは受かりやすいです)

 

アルバイトを探すならコチラのサイトが一番お得だと思います。採用された時点で最大6万円貰えるんですって。これはメッチャ大きいですよねσ(^_^;)?

今、最もお得なバイト求人サイト

f:id:CARBON-design:20160704075730j:plain

お祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】

 

㊟時期により、お祝い金は3万円~6万円と変化するみたいです。人が集まりにくい時期・必要な時期のボーナスと言った感じでしょう。 

 

バイトから正社員でクリエイター【就活の保険】

f:id:CARBON-design:20160704085715j:plain

冒頭でも書きましたが、学生時代にデザイナー・クリエイター系のバイトをしていて、そのままそこで正社員登用して貰う人も少なくありません。アルバイトを就職活動の保険として考えておくのも賢い選択だと思います^^

当然、スキルアップにも繋がりますし業界事情にも詳しくなれるはず。

 

下記に紹介するバイト求人サイトは、デザイナー・クリエイター系で、しかも正社員登用に力を入れている求人を多く取り扱っています。 

 

バイトから次のステップを考えている方は、コチラから求人情報を探すと良いと思いますよ^^2年生後半・3年生で就職を意識し始めた時期から新しいバイトを探す際には特に重宝するでしょう。

将来を見据えてバイトを探すならココ。 

f:id:CARBON-design:20160704084459j:plain

バイトから社員へ【バイトルNEXT】

 

プロのデザイナー御用達の求人サイトも良いかも? 

f:id:CARBON-design:20170303080538j:plain

Find Job!

 

こちらのサイトは、プロのwebデザイナーやグラフィックデザイナーがキャリアアップ転職に使う超有名なサイトですが、実はアルバイト(仕事未経験も含め)の求人も網羅しています。『雇用形態』のタブから『アルバイト』を選択すると一覧で見れて便利です。

 

アルバイト求人はサイトごとに違うので、複数のサービスを利用しながら「自分に一番合っていそうな会社を探す」のが良いかもしれませんね^^

 

まとめ

 以上。【美大生・デザイン系学生】向けのお勧めアルバイトでした^^

■クリエイティブ系

■エネルギー温存系

■学生の定番

■穴場なアルバイト先

■ネット活用系

■学生の特権リゾートバイト

■超短期バイト

大きく分けるとこの7つ。あなたにはどれが良さそうですか?

 

お小遣い、生活費を稼ぐ以外にも様々な経験ができるアルバイト。大学や専門学校も作品作りで忙しいと思いますが、本当に得るモノが多いので色々チャレンジしてみて下さい。

 

自分に合ったアルバイト先に出会えると良いですね。

応援しています^^!

 

【関連記事:デザイン専攻でしたらこちらもおススメ↓】