読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザイン業界の歩き方

若手デザイナーの為のライフハックメディア!デザイン業界で楽しく働くヒントをお届けします^^

【デザイナーのスランプ】モチベーションアップに効く6つの方法!

働き方

f:id:CARBON-design:20160831020300j:plain

「仕事のやる気がでない・・・」

「デザインのアイディアが思い浮かばない・・・」

「最近なんかスランプみたい・・・」

 

デザイナーも1人の人間。

時には元気が出ない時もありますよね?

そんな時、あなたはどうやってモチベーション保っていますか?

 

今日は僕がスランプに陥った時の対処法を7つご紹介します。

ぼくの10年間のデザイナー人生で効果が認められた方法です(笑

 あなたがスランプに陥ってしまった時の参考になれば嬉しいです^^ 

 

①クラウドファンディングを覗く

f:id:CARBON-design:20160831013304j:plain

デザイナーがスランプに陥る原因の一つは、日々のマンネリ感や閉塞感。

淡々とアウトプットを続ける事は本当に難しいですよね?

 

「アイディアが浮かばない、どうしよう・・・」といった、ネガティブな気持ちになってしまった時はポジティブなエネルギーに満ちた場所を覗いてみると良いでしょう。元気や、やる気を分けて貰えます^^

 

CAMPFIR & Makuake

f:id:CARBON-design:20160402231457j:plain

CAMPFIRE

 

f:id:CARBON-design:20160831010841j:plain

Makuake

 

日本では上記2つのサービスが有名だと思います。

海外のサービスではKickstarterが超有名ですね。

 

クラウドファンディングはクリエイターが「夢を叶える為の場所」でもあるので、本当にポジティブエネルギーに満ち満ちている場所です。定期的に覗いたり、サポーターとして参加してみるのも楽しいですよ^^

 

これはネット環境さえ在れば、何時でも何処でも使える対処方なのでオススメです。

 

➁創作意欲を刺激する本を読む

f:id:CARBON-design:20160831013156j:plain

「 世の中。1000円で買える唯一の一流品。それは本だけである」

どこかでこんな言葉を聞きました。

 

本は費用対効果が恐ろしく高いアイテムです。

これをスランプ脱出に利用しない手は在りませんよね?

 

「心のバイブル」となる本がある人も多いでしょう。

 

クリエイティブなお仕事で行き詰まり中。そしてまだ自分のバイブルを持っていないのであれば、ぼくは岡本太郎さんの【自分の中に毒を持て】を強く推させて頂きます^^

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫)

 

 

有名な「芸術は爆発だ!」という言葉を残した芸術家さんですね。

誰しも一度は聞いた事があるでしょう。

 

奇抜な作品が良く取り上げられますが、クリエイタとしての生き方・考え方を綴った本書は本当に一級品だと思います。ぼくは読んでいて普通に泣きました^^;おススメです。

 

➂深夜、ひたすら歩く

f:id:CARBON-design:20160831013528j:plain

考え事をするときは体も一緒に動かすと思考が冴えてきます。

運動をする事によってストレス解消、健康を保つ事ができるので、デスクワークが多く運動不足になりがちなデザイナーさんには是非定期的に歩いてみては?

 

個人的には、深夜や早朝など街が静まり返った時がより効果的な気がします。

 

「好きな音楽を聴く」

「シャワーを浴びる」

なども体に刺激を与える事なので良い気分転換になるのはご存知の通り。

 

④現実逃避?趣味に没頭

f:id:CARBON-design:20160831014443j:plain

デザインと距離を置く事も、時には必要でしょう。

 

童心に帰って思いっきり遊んだり、好きな趣味に没頭。

遠くに旅行したり、なーんにもしない時間を過ごして良いかもしれません。

 

兎に角、日々の生活で「自分ひとりの時間」が不足しているとスランプに陥りやすくなると思われます。意識的に現実逃避をしましょう。

 

(ちなみにぼくの場合は、SF映画と将棋です^^)

 

⑤デザインに関するイベントに参加する

f:id:CARBON-design:20160831015346j:plain

 クラウドファンディングを覗くのと同じ効果がありますね。

実際に足を運ぶ必要があるので、時間とお金が掛かりますが、効果は抜群です!

 

中には効果がありすぎて、ハマリ過ぎてしまう人もいるそうです^^;

(様々なイベントに参加する事に夢中になりすぎて、肝心の自身のクリエイションが疎かになってしまう罠。参加するだけで「できるデザイナー」になった気分になってしまうパターンもある様ですね)

 

イベント検索サービス:Peatix

f:id:CARBON-design:20160831015434j:plain

Peatix (ピーティックス)| グループ・イベント管理、チケット販売・集客サービス | Peatix

 

Peatixなどで詮索すれば毎週どこかでデザイン系のイベントが開催されています。

自分と同じ専門分野のイベントで勉強、交流をしたり、全く関係ない分野のイベントに参加しても新鮮な発見があって良い刺激になるはずです。

 

⑥ポートフォリオをまとめる

 

f:id:CARBON-design:20160831020727j:plain

「スランプの時こそステップアップのチャンス!」

自分のアウトプットを振り替える良い機会だと思います。

今一度、自分のポートフォリオを更新してみませんか?

 

特に就職して会社員デザイナーになってしまうと、中々ポートフォリオを作る機会がありませんよね?中には忙しくて、過去の仕事を振りかえる事すらできない人もいるかもしれません。

 

しかし、躓いた時こそ成長できる瞬間なので、このタイミングで直近の作品をポートフォリオにまとめる事をおススメします。自分の弱点・長所の再発見や、突然訪れるキャリアアップ転職の良い準備にもなります。

 

これはやって確実に損はしませんよ^^

オンライン・ポートフォリオサイト(無料ので十分)を利用すれば、30分~1時間程でとりあえずの形にできるので非常に便利です。是非検討してみて下さいね。

【参考:オンラインポートフォリオに関するお話しはコチラ↓】

carbon-design.hatenablog.com

 

まとめ

 ①クラウドファンディングを覗く

 ➁創作意欲を刺激する本を読む

 ➂深夜、ひたすら歩く

 ④現実逃避?趣味に没頭

 ⑤デザインに関するイベントに参加する

 ⑥ポートフォリオをまとめる

 以上。デザイナーのスランプに効くモチベーションアップ6つの方法!でした。

 「これ良いかも!」と思えるものはありましたか?

(ありがちな方法ばかりだったかな。。。^^;?)

 

長くデザイナーを続ける上で「自分なりのモチベアップ術」を持つことはとても大切な事ですよね?プロとしてデザインする上で、アウトプットにクオリティーの差が大きいと信用問題に関わってきますので。。。><

 

人の気分はちょっとした工夫で、ポティブマインドに転換します。

自分のパターンを研究するのも楽しいのではないでしょうか^^?

色々試してみて下さい。

 

でわでわ、良いデザイナーライフを~~♪