読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザイン業界の歩き方

若手デザイナーの為のライフハックメディア!デザイン業界で楽しく働くヒントをお届けします^^

『就活うまくいかない・・・』そんな時に勇気が出るお話!

f:id:CARBON-design:20161214162423j:plain

「内定がなかなか貰えない・・・」

「就活で他人と比べてしまい辛い・・・」

「自分が無価値に感じてやる気が出ない・・・」

 

就職活動をしていると、自分と他人を必要以上に比べてしまったり、周りの意見に流されて進路を迷ってしまったり。ネガティブな気持ちになってしまう事もしばしばありますよね^^;?

 

どんな業界、職業でもあるでしょう。

特にデザイン系の就職は、ポートフォリオ作成やインターン、事前課題やプレゼンなど長期間にわたり、かつ狭き門でもあるので本当に大変ですよね。

 

そして一旦「あぁ、もう自信がないよ・・・自分には絶対無理だ・・・」とネガティブなになってしまうと、尚更、就活がうまくいかなくなってしまうものです。まさに負のスパイラル(汗

 

就活生の半分以上が陥る罠ですね^^;

 

今日は、就活で落ち込んでしまった時に知っておいた方が良い『就活の真実 』のお話。

 

ネガティブになってしまっていると視野が狭くなりがちです。本当は凄い人なのに、盲目的に自信をなくしてしまっているケースもあるので、就活で消耗するのは本当に勿体無いと思います。客観的に事実を知って、勇気を出しましょう!

 

①就活は相性と運だよ

「自分には実力がないから採用されないんだ・・・」と誤解するケースがありますが、それは真実ではありません。

 

究極、就活は所詮『相性と運』で決まります。

採用側も人間ですもの『相性』は本当に重要です。

初めての就活はわからない事ばかり、だから『運』に左右されます。

 

「自分には実力がないから採用されないんだ・・・」と落ち込む必要は全くありません。

 

それよりも、『相性』の良さそうな企業を探しましょう!

『運』を引き寄せる為にポジティブな気持ちをキープしましょう!

  

②『就活強者=優秀な人』では無いよ

f:id:CARBON-design:20161214181332j:plain

「俺(私)は10社から内定もらった!」

就活生の中にはそんな就活強者がいます。

 

そんな人に「凄いな。羨ましいな。優秀なんだな。それに比べて自分は・・・」と劣等感を感じる必要もありません。

 

就活強者と呼ばれる人は企業からの『受けが良い人』ですが、一旦会社に入ると意外と人生に迷うものです^^;

 

「自分の予想はこんなはずじゃなかった!」とすぐに転職を考える人も少なくないですね。。。一方、就活の時は内定がなかなか貰えず苦労した人が、入社後会社のエースとして活躍するケースも多いです。

 

優秀か?優秀でないか?は環境次第で変わります。

 

就活は『優劣』よりも『向き不向き』で考えましょう。

就活強者人と、なかなか内定を貰えない人の差は実は余り無いのです。

 

③引退するまで一つの会社で働くのは無理だよ

「新卒でいい会社に入らないと人生終わりだ・・・」

こんな強迫観念もありますが、どう考えてもナンセンス。

 

現在企業の平均寿命は20年〜30年と言われています。

それも年々、少しずつ短くなっていますね。

会社は潰れなくても、メイン事業が変わるケースも多いです。

 

それに対して、定年はどんどん高齢化していくでしょう。

現在30歳以下の人は、健康であれば70〜75歳までは働く必要があるかもしれません。その場合、新卒入社から定年までは45年〜55年間。

 

今の就活生のほとんど全ての人は、新卒で入社した会社で定年を迎える事はありません。

 

安心してください。新卒一括採用に人生に全てを賭ける必要はありません。

 

④就職が人生のゴールでは無いよ

f:id:CARBON-design:20161214181434j:plain

新卒の頃は目の前の『就職』がゴールになってしまいがち。

でも一旦社会に出れば、就職の後にも人生は続いていきます。

 

より良い環境や、やりがい、やりたい事を求めて、会社や職を変えるのは当たり前。

 

30歳、40歳で仕事をしていても「あれ?これが自分の過ごしたい人生だっけ?」と悩んでいる人も多いですね^^;

 

『就職』はあくまで通過点。

30歳、40歳でも人生に悩んでしまうのです。新卒で悩むのは当然です。

あまり深刻に悩む必要はありません。

とにかく行動して、自分の頭で考えていれば大丈夫。

 

周りの雰囲気に流されるのが一番危ないです。 

「就職が全て!」みたいな空気はちょっと怖いですね。一歩引いて俯瞰的に考えましょう。心のザワザワが収まります。

 

⑤どんな会社でも成長できるから安心して

就活中、内定が出た後。

「この会社で自分は成長できるのか?」と気にして不安になる人は少なくありません。仕事はまだ実際に経験した事がないので分からないですよね?

 

でも心配しなくて大丈夫。

どんな会社に就職しても成長できます。

もの凄く小さい会社だって、ブラック企業だって得るものはありますよ。

 

新卒で入社直後、「ここでは成長できない」と感じるようであれば、それは恐らくその人の『学習能力』に問題があるのでしょう^^;まぁ、余りいない気がしますが。。。

 

(注:成長できてもブラック労働は長く続かないので、吸収できる事は吸収して次のステップに成るべく早く移る必要はありますね(汗)

 

 まとめ:落ち込むべき理由は無いのでは?

f:id:CARBON-design:20161214182638j:plain

「内定がなかなか貰えない・・・」

「就活で他人と比べてしまい辛い・・・」

「自分が無価値に感じてやる気が出ない・・・」

そんな風に就活中に落ち込むことはよくありますが、よくよく考えると落ち込むべき理由って無いのではないでしょうか^^:?

 

日本では新卒一括採用でみんな一斉に就職活動を始めるので、鬼気とした空気を醸し出しがち。。。「辛いなぁ」と感じたら一歩身を引いて冷静になりましょうね◎